今日はケレン作業からスタートしました。

築44年の建物なので
アルミサッシではなく殆どが木枠なので
磨く場所も沢山あります。
IMG_3109

亜鉛版の下屋根は、
塗料の食い付きが悪い為、
何度塗装してもこの様に浮いてしまいます😓
IMG_3112
これは無塗装の時におそらくエッチングプライマーをしてないのかな…当時はうちでは施工していないのでその辺は分かりませんが。
現在は亜鉛版でも対応できる下塗り塗料が
沢山あります。
しかし、素の状態から塗装をしなくては長くは持ちません。
だからと言って塗膜を完全に除去するのは、
手間とコスト考えると現実的ではないので、
写真の様に剥がせるだけ剥がし、
当店で使う錆止めのスーパーザウルス2液などで
施工する必要があります。
それでも次回にはまた違う部分がめくれてくるのでモグラ叩き状態です💦
IMG_3111

窓の格子もペーパーで慣らして
IMG_3114
建物下の鉄骨のケレン作業
IMG_3116
かなり狭く傷みも酷いので大変です😅
FullSizeRender
ケレンをした後には高圧洗浄で外壁と一緒に洗いました。
IMG_3119

いつもご覧頂き有難う御座います😄

塗装ブログランキングに
参加していますので「ポチっ」と
ご協力お願いします🙇🏻

塗装 ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村