今回は鉄骨階段です。
今月下旬から二階に入居者が来るので
その前に塗装をして置くという事で
早急に対応となりました。

錆が酷い部分をケレン清掃してから、
関西ペイントの浸透形特殊さび固定化塗料(ラストフリーザー)で蹴込みとささらの部分を(グレー)段裏は、さびの発生がほぼ無いのでエポサビ塗料で(赤)で塗装しました。さび固定化塗料とは、
錆の深層部まで浸透してから脆弱な部分まで固定化するという塗料です。

そして中塗りと上塗りで完了です。
材料は関西ペイント(セラMレタン)