8/5に全ての作業が完了しました。

今回の工事は総塗りになります。

外壁は日本ペイントのファインシリコンフレッシュ。
シーリングの打ち替えはオートン
屋根は日本特殊塗料の遮熱パラサーモ
その他シャッター周り、雨樋はウレタン
軒天周りはシリコン仕上げになります。
天井と基礎の通気口は錆が酷いので、
錆転換プライマーのセプターを下塗りに使い、他の部分は2液エスコを使用しました。
今回の工事のポイントはシャッターボックスと屋根の下地が良くなかった事です。前にも書いた?と思いますが塩ビ鋼板のボックスに適した塗料を塗っていなかった様で、浮剥がれが酷かったです。屋根は一見なんともない様でしたが
遮熱プライマー塗装後に屋根挿入部材のタスペーサーで隙間を確保してから、塗膜の弱い部分が浮剥がれてきたの撤去してから、他社のベスコロフィラーでもう一度全体の下地を整えてからトップを2回塗りましたので、
5工程になりました。
施工前と施工後
施工前と施工後
曇り空ですが下が施工後です(^^;;