WOF JY 合宿
遂にこの時がやって来た。
平塚駅集合!
ここから新宿まで向い、
新宿西口より20時、
夜行バスに乗って広島に向かいます。
なんと‼︎移動時間が13時間もあるので、
どう過ごそうか考えてしまいますが、
初バスなので何気に楽しみだったりもするわけです。
広島県突入してからも時間が会ったので、
原爆ドームと平和記念公園に行きました。

安芸南高校へ到着。
グラウンドでは、既にサッカー部が
UPしていました。
うちの挨拶リーダーがしかけるまえに、高校生から先に挨拶されてしまいました!
選手達は立ち止まり「こんにちは」と、気持ちが良いはっきりとした挨拶でした。
畑先生にお会いして、
部室の見学や整理整頓から繋がってくる様々な事を教わり、
基本的な部分を先ず勉強しました。
その後グランドに向かい、
ゲーム前のチーム会議の様子を観た時には驚きでしたね。
まるで三国志の呂軍を連想させるかのごとく、意見が飛び交い、選手が完全に共有し合えている事に驚きました。
何と言っても、ファシリテーター役のキャプテンの引き出し方は、
本で読んでいた通りで素晴らしかったです。
ハーフタイムの合同会議も、
実に考えられた物で、
否定の無い肯定な事で、お互いが率直に聞き入れて改善を測ると言う、
正にゼロからの築き上げが浸透し、今に至った現状が見れて勉強になりました。この日の夜も時間をさいていただき、3時間も沢山のお話を聞かせてくださいました。
選手と同じで嫌な顔一つせず、
全ての質問に答えてくださり、
人間力の凄さを痛感させられました。
強制でなく、畑先生がここ迄選手達をリスペクトし、
コミュニケーションをとり、
周りに流されずに、
ボトムアップにチャレンジして来た事なども聞けました。
食事の手配や、帰りに雨が降りそうだからと、傘まで用意してくださり驚きました。

二日目は生憎の雨で、
朝は室内でのビルドアップトレーニングです。
コミュニケーションを連動させたUPを行いました。
ここでも奥深い物が発見できました。全ては書けませんが、
皆で集中し一つの物に対して、
いかに工夫をこらすか!
これをやるとどう言う事に繋がるか!
…奥深いっ!

雨も落ち着いた所で、
外でゲームを始めました。

水溜りが凄いので、
チーム会議でも、
どの様に繋げるかなど雨に対しての対策なども話していました。

当チームの子供達も、
初の会議にチャレンジです。

見られているせいか、
とってもぎこちないですが(^^;;

何度かやるうちに、ボードもそれらしく様になってましたよ。

みんなゲームを楽しみ、
誰1人文句を言わず、
自分達で組み立てる「本当の意味」
を知りました。

午前で終わったわけですが、
まさかのサプライズで、
畑先生がお勧めのお好み焼き屋さんへ連れて行って下さいました。
子供達も喜んで「ペロリ」と平らげました❗️
その後のフリータイムでは、
選手がラウンドワンに行きたいと言い出し、わざわざ歩いて30分ぐらいの所まで、
暑い中一緒に歩き
案内をしていただき、到着すると軽く見渡しお別れをしました。
自分が評価して良いのであれば、
畑先生は、三国志の「曹操・劉備・孫堅(孫権)」の全ての良い所を受け継いだ様な人間でした。
持ち上げてるわけでもまわし者でもなく、
本当の事で大袈裟では有りませんよ(^-^)

何から何まで地元に持ち帰る物が有り過ぎて、
とても充実した合宿でした。

実際に、ボトムアップを目の当たりして、本当に良かったです。
地元に戻ってからは教わった物をしっかりと伝えて行き、
またお伺い出来たら、チーム一同嬉しく思います。
大変お世話になりました。