現場入ってから一度も、
日中に雨が降らず、
順調に作業が進行しました。

夜間工事が入っていたので、
ブログがマトモに書けなかったので、
纏めることにしました(^^;;

全ての写真は有りませんが、
順を追って説明していきます。
先ずは足場。
足場設置作業をして、
いつも一生懸命の看板シートを張り、
メッシュで、覆いました。
真ん中の写真は、
高圧洗浄機で、
屋根をトルネードで洗い、
外壁を高圧で洗っています。
下部の写真は、
雨戸や、出窓、破風、軒などを掃除しています。
屋根は、前回の業者が縁切りをしていない為、縁切りカッターで、隙間を作ってから、タスペーサーをW工法にて挿入し隙間を確保しています。
本来はプライマーの後に挿入ですが、
後だと再び隙間が埋まってしまうので、
先に行いました。
今度はシーリングの作業です。
古いシールを撤去してから、
マスキングとボンドブレーカーを貼り、
3面接着を防止します。
其の後に、シールプライマーを塗布、
シールを打ち込み、バッカーでならしました。
屋根は遮熱塗料で行います。
屋根用のパラサーモです。
先に鉄部の錆止めを塗装してから、
棟の釘を打って、
シールで、頭を埋めました。
釘抜け防止と水の浸入を防ぐの為です。

そして、ウルトラルーフプライマーを施工。
後日、パラサーモで中塗りと上塗りで、
仕上げました。
外壁の作業は、
先ずはシルビアWプライマーを塗装。
クリアーなので、艶だけが出ています。
サイディングの横の隙間が、
高さ60センチ間隔で有るので、
シールにて隙間を埋めてから、
外壁用パラサーモを
中塗りと上塗りをしました。

写真は有りませんが、
軒天と破風は、プライマーの後に、トップを二回塗装。
雨戸や他鉄部は、錆止めを施工してから、トップ二回塗装にて、完了しました。
写真を纏めているので、
施工日がばらけていますが、
これで作業が完了しました。



青空で綺麗に完了写真が撮れました。