今回の工事で最も活躍している脇役君がいます。
狭い刷毛では上手く塗装出来ない時の、
便利アイテム!その名もベンダー⁉︎
そのままかぃー!て感じですが、

本当に使える奴なんです。
今回の建物は、リシン壁で、砂が吹き付けられています。
軒も破風も無い建物で、
壁と屋根の間には樋が直接入っています。
樋と壁の隙間が狭く、刷毛では話にならないぐらい、間の塗装が出来ません。
そこで、これ!
樋と壁の間から屋根のコバ下まで、
しっかりと塗る事が出来ます。
ローラーの毛が、着いているので、
砂壁でもしっかりと材料が壁に塗る事が出来ます。
ベランダのデッキ柱の裏も、
狭くて幅が有るので、
ベンダーで、塗装しておきました。
以上、名脇役のコーナーでした(≧∇≦)