キャンペーンはこちら

遮断熱塗料ガイナの感想

先日の研修の感想を、

感じたままにレポートします。

遮断熱性

特殊セラミック層により、

夏は涼しく、冬は暖かいという、

特徴があります。

実験では、鉄板を45度に設定して、一般塗料とガイナ塗布の鉄板に、氷を置いてみると、

約3分後には氷が完全に溶けてしまいしまい、

ガイナ塗布の方は、氷がほとんど

溶けていませんでした。

これには唖然としました。


防音・遮音

今回の研修場所が、真横に線路があり、

頻繁に電車が通る環境でした。

音が聞こえなくなる訳ではないですが、確かに音がこもって聴こえるので、

うるさいっ!という感じはなかったです。

鉄板屋根の家なら、雨の音が聞こえなくなるかもしれませんね。
 

空気質

優れた遠赤外線性能で放出するそうです。

水分子に作用して、マイナスイオン化します。

帯電性が0なので、ホコリや花粉を寄せ付けません。
 

結露防止機能

コップに氷を入れて、サウナ室に放置後、

ガイナコップは、若干の結露があったものの、

ふつうのコップはびしょ濡れでした。
 

不燃性

不燃剤として、国から認定されているので

安心です。
 

認定研修を終えての感想…

通販みたいな内容になってしまいましたが、

自分が感じた事を書かせて頂きました。

多機能かつ高寿命で、

遮熱や保温に優れているので、

最高のECO塗料と考えています。